水曜日のロバートソン

過去の振り返り

#25 初回放送日:2018年10月24日

ゲストの忖度ナシ・トーク

その名の通り、ゲストが忖度ナシで話したいテーマについて、本音トークで掘り下げます!

池澤あやか(エンジニア・タレント)

自身が開発しているスマートロック「TiNK」
(スマホで鍵を開けるサービス)

“アジアのシリコンバレー”中国・深センでは
レンタル自転車がかなり前から導入

サービスすべてキャッシュレス!
地元のタバコ屋でももちろん現金ではなく、スマホ決済

驚くべき中国テック
肌診断をしてパックを購入できるサービスや一人カラオケボックス

自身が考えた「テクノロジーギャグ」

モーリーの『Twittin English』

最近の気になる政治家やセレブ、各国要人のツイートをモーリー流に解説するコーナー!
モーリー・ロバートソン
モーリー・ロバートソン

2018年10月21日 ニューヨークタイムズのツイート
「サウジ政府に批判的なジャマル・カショギ氏の殺害はサルマン皇太子と彼のアドバイザーが主導したものだと注目が集まっている。ツイッターの従業員(エンジニア)を懐柔し、ユーザーアカウントを監視させていたと思われる」

BBCの記事
「疑わしいボットアカウントはジャーナリストが失踪した後に社会的なメディア形成を助けている」

プチ鹿島の『タブロイドからこんにちは!』

テレビ・ネット・新聞・雑誌…すべてのメディアに目を通すプチ鹿島独自の目線と独自のリサーチに基づいてウソとホントの境界を見定めた“お宝記事”をご紹介!
プチ鹿島
プチ鹿島

「サウジ記者の殺害疑惑事件 ソフトバンクに飛び火」(日刊ゲンダイ)
「ソフトバンクだけじゃない サウジ事件で青ざめる日本企業24社」(日刊ゲンダイ)
「ストロー見直し続出で沸騰する脱プラスチック関連銘柄」(日刊ゲンダイ)
そして日刊ゲンダイの“注目の人直撃インタビュー”でプチ鹿島が特集!
「極と極がぶつかり合う時代こそ「信用のおけるゴシップ」を楽しむ余裕を」

あずみの『仮想通貨リアルライフ』

まだまだ未知の部分が多い仮想通貨。そんな仮想通貨で半年分のギャラを支払われたイラストレーター・安住麻里が自由に運用し、その結果を毎週発表!
安住麻里
仮想通貨トレーダー
安住麻里

今週1週間はビットコインの値動きはあまり見られず、静観していたあずみ。
そして今回潜入したのは仮想通貨の無料相談所。仮想通貨にまつわる基本情報や傾向・リスクなど丁寧に説明してくれるなど怪しい印象はなかった模様で、取引所を紹介する代理店なのでは?と見立てた。
固定費がかかるビルの一室を借りて相談所を開けるくらいには金銭的余裕があり、取り扱い業者は儲かっているようだ。
エコノミスト崔真澄によると、上場しているコインチェックの営業利益率はなんと85%!?

今月のアナウンサー

今井美桜
今井美桜