BSスカパー! ON STAGE
STAGE LEGEND~伝説舞台~ #37
赤堀雅秋作・演出「世界」(2017年1月シアターコクーン)

※ 放送は終了しました
これ見たい!

番組内容

かつて上演された現代演劇の演目の中から、記憶に残る「伝説的な名舞台」「懐かしの公演」( LEGEND 作品)をピックアップし、当時の映像のまま皆様へ届ける番組です。
さらに、その演目・劇団に馴染みの深い人物をゲストに招き、当時の状況や心境を振り返り、そして辿り着いた今を語ってもらいます。

劇作家、演出家、俳優、そして「葛城事件」などの映画監督としても注目を集める赤堀雅秋。
一見凡庸にみえる日常の中を生きる人々の奥底に潜む真実を赤裸々に描き出し、各方面から熱い注目を集めています。赤堀雅秋×シアターコクーン第3弾として2017年1月に豪華キャスト陣で上演された「世界」を、BSスカパー!で放送します。

出演は、赤堀作品初参加となる演劇界の重鎮・風間杜夫、ナイロン100℃の大倉孝二、久々のストレートプレイとなる早乙女太一、初舞台の広瀬アリスのほか、鈴木砂羽、青木さやか、和田正人、梅沢昌代、福田転球ら個性豊かで実力派の面々が集結。赤堀ワールドの魅力を見事に体現しました。
繊細な人間描写、陰影あるキャラクター造形、そこから溢れだす生々しい感情…。
茫漠とした世界で生きる人間たちの深淵を見据えながら、シニカルなユーモアをまぶし、赤堀が描き出す「世界」の真理。 ご期待ください。

■Story
千葉県船橋市。郊外のうら寂れた一角のとある家族を中心とした物語。
足立家の人々。誰彼構わず噛みつく父・義男(風間杜夫)は工場を経営しているが、実質は息子の健二(大倉孝二)にまかせている。愚痴や噂話を喋り続けるばかりの義男の妻・節子(梅沢昌代)は、ある日突然に離婚を切り出し、家を出る準備を進めている。健二は8年前に妻・美紀(青木さやか)と結婚したが、スナックのママ宏子(鈴木砂羽)と浮気中。自宅に隣接する工場では、義男が知人の親に頼まれ、預かった引きこもり青年・辺見(早乙女太一)と、工場同様くたびれた風情の服部(福田転球)が働いている。彼らが仕事終わりにたむろするのは、宏子と夫・坂崎(赤堀雅秋)が営むスナックである。
一方、美紀のパート先であるスーパーの店員・諸星(和田正人)は風俗嬢のあずみ(広瀬アリス)に片思いをしている。
親子の確執、夫婦の問題、浮気、離婚、嘘など様々な波紋が広がっていく中、逃れられない小さな人間関係の機微、生々しい日常は、細い糸で結び合い絡まって・・・。

■赤堀雅秋プロフィール
1971年生まれ、千葉県出身。劇作家、脚本家、演出家、俳優。 劇団「THE SHAMPOO HAT」の旗揚げ以来、全作品の作・演出・出演をこなす。人間の機微を丁寧に紡ぎ、市井の人々を描くその独特な世界観は赤堀ワールドと称され、熱狂的なファンを持つ。第57回岸田國士戯曲賞を『一丁目ぞめき』(上演台本)にて受賞。2014年、シアターコクーンにてBunkamura25周年作品の1つとして、『殺風景』(作・演出)を発表、2015年『大逆走』(作・演出)を上演。初監督作品『その夜の侍』(2012年)では同年の新藤兼人賞金賞、ヨコハマ映画祭・森田芳光メモリアル新人監督賞を受賞。モントリオール世界映画祭(ファースト・フィルム・ワールドコンペティション部門)、ロンドン映画祭(ファースト・フィーチャー・コンペティション部門)、台北金馬奨映画祭などに正式出品され、各方面で話題となった。2016年監督第二作『葛城事件』(三浦友和主演)が公開され、高い評価を得ている。

■公演データ(2017年1月シアターコクーン)
作・演出・出演:赤堀雅秋
出演: 風間杜夫、大倉孝二、早乙女太一、広瀬アリス、青木さやか、和田正人、福田転球、梅沢昌代、鈴木砂羽

インタビュー出演
赤堀雅秋、徳永京子(演劇ジャーナリスト)

BSスカパー!は スカパー!のチャンネルやパックセット等をご契約いただくと無料でお楽しみいただけるチャンネルです。

放送スケジュール

コピー制限:アナログ:可 / デジタル:1回可