非常事態とオンナの香りが俺を呼ぶ

PANIC IN

主題歌あいしてみやがれ配信中!
DVD BOX 8/19発売中!
5月20日(金)深夜00:30 全10話 一挙放送

番組、制作秘話、出演者情報など随時UP!

  • Twitter
  • Instagram

イントロダクション

非常事態とオンナの香りが、俺を呼ぶ。

BSスカパー!オリジナル連続ドラマ第2弾は、大迫力パニックドラマ!!
パニックもの特有の緊迫したシーンや迫力あるシーンを織り交ぜながら、笑いあり、涙あり、人情ありの全く新しいパニック連続ドラマ!
地上波ドラマではなかなか見ることができない、大スケールのCGが物語に彩りを添える!

主人公は冴えない中年の車田寅雄43歳 独身。寅雄は毎回職を転々とし、その職場、あるいは職へ向かう道中でパニック的局面(止まらないバス、未確認生物、テロリストなど)に遭遇する。そこで毎回多種多様なマドンナ(女子大生からOL、未亡人など)と出会うが・・・。モテたい一心で極限状態のなかでもマドンナを救おうと奮闘する。
果たして寅雄にバラ色の未来は訪れるのか!?

豪華監督陣には2012年 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて史上初の4冠を受賞した『くそガキの告白』の鈴木太一監督、『KGカラテガール』などアクション作品に定評のある木村好克監督、『蟹工船』や『うさぎドロップ』の他、海外からの評価も高いSABU監督、人気劇団「ヨーロッパ企画」にて俳優として活躍する傍ら、インディペンデント映画で監督を務め、賞を獲得するなど監督としての才能も発揮している永野宗典監督、計4名の監督を迎え、それぞれの持ち味を生かした“PANIC”を描く!!

スタッフ"主題歌

スタッフ

スタッフ一覧

主演!マキタスポーツ インタビュー

毎回映画愛がいっぱい「上質なコメディーです」

お笑いのみならず、俳優としても引っ張りだこのマキタスポーツが、遂に「PANIC IN」で連続ドラマ初主演を果たす。「身に余る光栄です。プレッシャーとかそういうことより、なるべくスタッフの皆さんにご迷惑をおかけせず、つつがなく現場を楽しめたらと思います」
 主人公は冴えない中年男の車田寅雄。彼が毎回危機的状況に直面し、そこで出会ったマドンナを救うべく奮闘するというパニックもの。「脚本は、ほぼ僕をイメージした当て書きだと思います。そのせいか寅雄は瓜ふたつというぐらいに僕に似ているんですよね。哀愁を出したつもりはないんですが勝手に出ていて、〝キモさ” や〝ダメっぽさ” の加減がハンパなくって」毎回、洋邦問わず多彩な映画へのオマージュがちりばめられているのが見どころだ。「映画愛が詰まってます。なので批評的な見方も出来るし、そうじゃない方も楽しめる。上質なコメディーだと思います」

Profile

image

主題歌

Fly or Die

漆黒の闇から、千年の時空を超え目覚めし、V 系界最後の皇帝、至宝のベルベットボイスを操るダークネス。この男にかかれば、全ての民は下僕…。此岸か彼岸か、乗るか反るか、飛ぶか死ぬかそのバンドの名は…Fly or Die
マキタスポーツのビジュアル系バンドが主題歌を担当。

Fly or Die×大森 靖子 書き下ろし曲「あいしてみやがれ」

マキタスポーツ扮するダークネス(vo.)が率いるビジュアル系ロックバンドFly or Dieと新人シンガーソングライター・大森靖子が初のタッグを組んだ書き下ろした最新曲「あいしてみやがれ」に決定。大森靖子が「孤独な男の愛」をテーマに作詞を担当し、Fly or Dieが演奏。孤独感たっぷりの歌詞をダークネスが歌い上げます。「愛を叫ばせてよ」からはじまるサビは、ドラマの主人公寅雄の一方的な想いをメロディに乗せて表現。ドラマの世界観が感じられる曲となっています。 詳しくはこちら

PANCH INを、歌で盛り上げるのはまさかのアノ人たち!

予告動画・ストーリー・キャスト

  • 第10話
  • 第9話
  • 第8話
  • 第7話
  • 第6話
  • 第5話
  • 第4話
  • 第3話
  • 第2話
  • 第1話

第10話「東京大パニック」

予告動画

ストーリー

 ラジオ局で起こった不可思議な出来事は、幽霊ではなく巨大竜巻の仕業だった。星野陽子(霧島れいか)とディレクターの新藤一馬(古山憲太郎)は、竜巻の様子を伝えるためにラジオ放送を開始する。都内に生まれた3つの巨大竜巻は、ラジオ局のある渋谷へと向かっているようだ。車田寅雄(マキタスポーツ)は、ラジオ放送をやめて避難すべきだと陽子を説得するが、彼女は断固として耳を貸さない。諦めて避難所へと向かう寅雄。仕事中に愛用していた携帯ラジオの向こうから、必死で竜巻の状況を伝える陽子の声が聞こえてくる…。そのとき、突然ラジオが途切れた。陽子の身に何かあったのかもしれない。意を決した寅雄は、再び階段を駆け上がる…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第10話マドンナ 星野陽子
Photo

監督・脚本:鈴木太一

2012年「くそガキの告白」で劇場映画デビュー、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて史上初の4冠を受賞。
近年の監督・脚本作には「みんな!エスパーだよ!」(第4・5話/2013年)、ネスレシアター「そのときあなたは夢
を見た」JALインフォマーシャルシリーズ(2013-14年)などがある。

image

第9話「地獄のブース」

予告動画

ストーリー

 ラジオ局のビルで清掃員を務める車田寅雄(マキタスポーツ)は、ここでラジオパーソナリティーを務める星野陽子(霧島れいか)の大ファンだ。ところがいつものように携帯ラジオを聞きながら掃除をしていた彼の耳に、衝撃的な言葉が飛び込んできた。なんと、陽子が番組を卒業するという。
 仕事を終え、ビルを出ようとする陽子。しかし、なぜか扉が開かない。すると、謎の轟音が響き渡り、部屋の中のものが揺れてあたりに散らばり始めた。局内に閉じ込められたのは、寅雄と陽子、ディレクターの新藤一馬(古山憲太郎)、新パーソナリティーの桐谷萌絵(野村麻純)の4人。そこで萌絵が、これはかつてブースで首つり自殺をした警備員の幽霊の仕業ではないかと語り出した…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第9話マドンナ 星野陽子
Photo

監督・脚本:鈴木太一

2012年「くそガキの告白」で劇場映画デビュー、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて史上初の4冠を受賞。
近年の監督・脚本作には「みんな!エスパーだよ!」(第4・5話/2013年)、ネスレシアター「そのときあなたは夢
を見た」JALインフォマーシャルシリーズ(2013-14年)などがある。

第8話「ラ・ムー」

予告動画

ストーリー

 クリスマスが近づくある日、警備員室で車田寅雄(マキタスポーツ)が週刊誌を読んでいると、外から爆音が聞こえてきた。驚いて廊下へ飛び出すと、非常口の窓から青白い閃光がギラギラと差し込んでいる。おそるおそる非常口の扉を開けると、そこには巨大な黒い物体がうごめいていた。巨大生物の発射するビームから大慌てで逃げ出した寅雄は、路地裏にあった倉庫の中に飛び込む。謎の生物に見つからないよう、倉庫に置いてあった木箱の中に身を潜める寅雄。すると、倉庫の扉が開き、ピトッ、ペタン…という不気味な足音が聞こえてきた。木箱の隙間から様子を伺う寅雄。どうやら、宇宙人のような奇妙な生物が、倉庫の中に入ってきたようだ…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第8話マドンナ 早苗 瀬戸さおり
Photo

監督・脚本:SUB

1986年俳優として「そろばんずく」(森田芳光監督)でデビュー。大友克洋監督の実写作品「ワールド・アパートメント
・ホラー」(1991年)で初主演、第13回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。「弾丸ランナー」(1996年)
で自らのオリジナル脚本で監督デビュー。最新作、松山ケンイチ主演「天の茶助」第65回ベルリン国際映画祭コンペ
ティション部門上映作品が6月27日より全国ロードショー予定。

第7話「脱俺」

予告動画

ストーリー

 ホストクラブで働く車田寅雄(マキタスポーツ)は、ナンバーワンホストのコンドル(中村龍介)の客・ユキ(橘美緒)を慰めたことをきっかけに、彼女に気に入られる。ユキからナンバーワンホストに育てることを約束され、有頂天になる寅雄。調子に乗った彼は、マッチョでワイルドな男になるために、歌舞伎町の日焼けサロンを訪れる。ところが日焼けマシンで肌を焼いている途中、突然、店内の照明が全て消えてしまった。寅雄がいることに気づかないまま、店員が店を閉めてしまったのだ。マシンから出ようとするが、ドアが故障しているのか開けることができない。誰もいない店内で、寅雄はジリジリと肌を焼き続ける日焼けマシンに閉じ込められてしまった…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第7話マドンナ ユキ 橘 美緒
Photo

監督・脚本:永野宗典

1998年『ヨーロッパ企画』に旗揚げから参加。2008年、短編クレイアニメ「黄金」が、第1回デジタルショートア
ワードにて、総合グランプリを獲得。映像監督としては、「悲しみは地下鉄で」「タクシードライバー祗園太郎」な
どを脚本・監督。

第6話「ヤツらはいる!」

予告動画

ストーリー

 失業し、寝袋生活を送る車田寅雄(マキタスポーツ)。ある日、神社の炊き出しに並んでいると、サングラスをかけた老人(田村泰二郎)が現れ、「この星はエイリアンに侵略されているんだ!」と騒ぎ出した。襲いかかる老人から、美しい巫女・藤沢直子(入山法子)をかばう寅雄。老人をなんとか取り押さえ、直子から怪我を手当てしてもらった帰り道、寅雄は鳥居の近くで老人が落としたサングラスを拾う。顔の怪我を隠すためにそのサングラスをかけた寅雄は、レンズ越しに見る街がどこかおかしいことに気づく。町中のポスターや看板に、奇妙なメッセージが書かれているのだ。そして寅雄は、街を歩く人々の中に、不気味な瞳を持つエイリアンたちが混じっているのを目にする…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第6話マドンナ 藤沢直子 入山法子
Photo

監督:

木村監督は2011年2月公開の映画「KG カラテガール」が初の監督作品。
Web連続ドラマ『踊る大宣伝会議、或いは私は如何にして踊るのを止めて
ゲームのルールを変えるに至ったか。』
第1~3話が現在公開中。

第5話「時をかける寅雄」

予告動画

ストーリー

 ミュージシャンを目指す車田寅雄(マキタスポーツ)は、家賃を払うことができずにアパートを追い出されてしまった。憧れのアパート管理人・京子(藤澤恵麻)に再会するために夢を追い続けるが、なかなかうまく行かず、ついにホームレスになってしまう。そんなある時、寅雄はガレージの近くで自分にそっくりの人間が歩いているのを目撃する。不審に思って後を追うと、その男は寅雄が以前住んでいたアパートへ入って行った。彼は、追い出される前の寅雄だったのだ。まさか、俺はタイムスリップしてしまったのだろうか…? その日から寅雄は、見知らぬ男たちに喧嘩を売られたり、警察から万引きの疑いをかけられたりと、身に覚えのない事件に次々と巻き込まれていく…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第5話マドンナ 京子 藤澤恵麻
Photo

監督・脚本:永野宗典

1998年『ヨーロッパ企画』に旗揚げから参加。2008年、短編クレイアニメ「黄金」が、第1回デジタルショートア
ワードにて、総合グランプリを獲得。映像監督としては、「悲しみは地下鉄で」「タクシードライバー祗園太郎」な
どを脚本・監督。

第4話「大銭湯」

予告動画

ストーリー

 修理工として働く車田寅雄(マキタスポーツ)は、風呂の修理を依頼され、美しい未亡人・藤嶋聡子(河井青葉)の家を訪れる。修理がうまくいかず、聡子と息子の健太(黒澤宏貴)とともに銭湯へ向かうことになった寅雄。仙人のような男が番頭を務めるその銭湯は、照明が消えかかり、どこか薄気味悪い雰囲気が漂っている。入浴後、寅雄たちが脱衣所で着替えていると、女湯から悲鳴が聞こえてきた。駆けつけると、女性たちが大量の白い糸に絡め取られて動けなくなっている。寅雄がなんとか聡子を助け出すと、今度は男湯で健太の叫び声が上がった。何者かに浴場へ引きずり込まれようとしている健太を救出した寅雄は、そこに巨大な卵の殻があるのを目撃する…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第4話マドンナ 藤嶋聡子 河井青葉
Photo

監督・脚本:鈴木太一

2012年「くそガキの告白」で劇場映画デビュー、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて史上初の4冠を受賞。
近年の監督・脚本作には「みんな!エスパーだよ!」(第4・5話/2013年)、ネスレシアター「そのときあなたは夢
を見た」JALインフォマーシャルシリーズ(2013-14年)などがある。

第3話「霧の中の二人」

予告動画

ストーリー

 窓ガラスを割るほどの激しい雨が吹き荒れた翌日。車田寅雄(マキタスポーツ)が働くスーパーでは、天気予報で報じられなかった謎の嵐について、客たちが噂し合っていた。「地球は急速に終末に向かっているらしいですよ」——。寅雄が週刊誌の受け売りを披露していると、突然、店の外で緊急事態のサイレンが響き渡った。ドアの向こうは謎の白い霧に包まれ、激しい地響きが聞こえてくる。店中が騒然とする中、客の一人・飯田桃子(逢沢りな)が外に出たいと言い出した。病気の母親に薬を飲ませるために、どうしても家に帰らなければならないと言うのだ。桃子の美しさに心を奪われた寅雄は、彼女を家まで送り届けるために、不気味な霧の中へと歩み出す…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第3話マドンナ 飯田桃子(28)逢沢りな
Photo

監督・脚本:SUB

1986年俳優として「そろばんずく」(森田芳光監督)でデビュー。大友克洋監督の実写作品「ワールド・アパートメント
・ホラー」(1991年)で初主演、第13回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。「弾丸ランナー」(1996年)
で自らのオリジナル脚本で監督デビュー。最新作、松山ケンイチ主演「天の茶助」第65回ベルリン国際映画祭コンペ
ティション部門上映作品が6月27日より全国ロードショー予定。

第2話「沈黙のコック」

予告動画

ストーリー

 巨大ホテルのレストラン「Seagal」で、正式採用を目指して働く車田寅雄(マキタスポーツ)は、ドジを繰り返し、コックたちからこき使われる毎日を送っていた。日々の癒やしは、ホテルに宿泊している総理大臣の娘・佐仁井真鈴(武田梨奈)と会えることだ。ところがある日、真鈴と話しているところを料理長・幸出(横山一敏)に見つかってしまう。彼女が総理の娘であると知った幸出は、寅雄に「お前に新しい仕事をやる」と言い渡す。なんと、このレストランのコックたちは、国家転覆をたくらむテロリストだったのだ。真鈴を人質に取り、政府へ10億円を要求するコックたち。見張りを命じられた寅雄は、なんとか真鈴を助けようとするが、彼女を拘束するロープには爆弾が仕掛けられていた…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第2話マドンナ 佐仁井真鈴(28)武田梨奈
Photo

監督:木村好克 脚本:ますもとたくや

木村監督は2011年2月公開の映画「KG カラテガール」が初の監督作品。
Web連続ドラマ『踊る大宣伝会議、或いは私は如何にして踊るのを止めて
ゲームのルールを変えるに至ったか。』
第1~3話が現在公開中。

第1話「高速バス大爆破」

予告動画

ストーリー

 20年間勤めた建設会社からリストラを言い渡された車田寅雄(マキタスポーツ)。実家に帰るためのバスを待つ停留所で、失恋の傷を負った美女・優子(藤井美菜)と出会う。乗客が乗り込んだバスが出発すると、突然、寅雄の隣の誰もいない席に置かれた携帯電話が鳴り出した。
寅雄が出ると、電話の向こうから「バスに爆弾を仕掛けた」という男の声が聞こえてきた。爆弾は、バスが時速80kmを下回ると爆発するという。リストラされた腹いせに、バスをハイジャックしたのだ。寅雄たちと同じくバスに乗り込んでいた男は、運転手と乗客たちを脅すため、優子を人質に取ってしまう…。

キャスト

車田寅雄(43)マキタスポーツ
第1話マドンナ 木城優子(28)藤井美菜
Photo

監督・脚本:鈴木太一

2012年「くそガキの告白」で劇場映画デビュー、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて史上初の4冠を受賞。近年の監督・脚本作には「みんな!エスパーだよ!」(第4・5話/2013年)、ネスレシアター「そのときあなたは夢を見た」JALインフォマーシャルシリーズ(2013-14年)などがある。

スペシャル番組 夏木マリの、それはパニックの後で・・・

ドラマ・映画好きの客が集まる店、「パブ困惑」。大のパニック好き店主とセクシーな姿のチーママが接客。お客は担当回の監督達。ドラマ紹介はもちろん、現場でのパニック話・裏話・関連映画情報も満載!また、開店前のショートコントも必見!夜な夜な、パニックとセクシーが売りのパブで繰り広げられるトーク・バラエティ!

PANIC IN 関連作品情報を見る

パニックは突然に・・・

パニック・イン・ラブ!

パニックは霧のかたに・・・

パニックは胸に秘めて・・・

パニックはメールとともに・・・

パニックは眼鏡の奥に・・・

パニックに閉じ込められて

パニックは愛しき人と・・・

パニックは壊れかけのレディオ

すべてはパニックの後で・・・

image